fc2ブログ

言葉より大切なこと 5

驚く匡を見て司は笑い、立ち上がって自分のデスクから紙とペンを持ってきた。

納得できない匡は司に問う

「僕より小さい紬より僕は弱いの?」

一番強いと言われる喜びより、弱いと言われたことの方が5歳の匡は気にした。

「あぁ、今からもっと難しいことを言うぞ?」

「・・・・うん。」

「匡は誰から産まれた?」

「お母さん。」

「だな、じゃあ、俺は誰から産まれた?」

「お婆様。」

「そうだ。進のところの樹は、春菜から産まれただろ?」

「うん。」

「お袋もつくしも春菜もみんな女だな?」

「お父さん、見てわからなかったの?」

「わかる、難しい話を5歳のお前にどうやって伝えるか考えながら話してんだ。とりあえず聞いておけ。」

司は匡をにらんだ。

俯く匡。

「・・・わかった、お父さん日本語が弱いし言葉が足らないってお母さんが言ってた。ごめんね。
僕そこは似なくて本当に良かったってお母さんこの間涙流してたんだ。
紬にだけ、生意気な態度が司に似ただけだからまだ可愛いって。顔は瓜二つだけどそこが違うって言ってた。」

純粋は気持ちでただ匡は司に伝えた。


「・・・あのやろうっ」

司は持っていたペンに力が入った。

「小さい紬は女だから僕よりも弱いでしょ?なのになんで僕が一番弱いの?」

「あぁわかった。今は難しくてわかんなくてもいいから聞けよ。
俺はつくしみたいになぞなぞみたいなこんなこと得意じゃねぇんだ。
今から話すこの話は、つくしから言われたんだ。
母の日にな。
俺もお前も産まれたのは母親からだ。
つまり母親である女から産まれて人生が始まった。
人生の出発点は男の俺達でも女だ。

お前は今ひらがなとアルファベットを習ってるけど、初等部に行けば漢字っていう複雑なのを学ぶ。
いいか、見ておけよ。」

「うん。」

司は紙に大きく文字を書いた。





「スタートって言葉があるだろ?」

「よーいどんって奴?」

「まぁ、つくしの言葉だとそうだ。そのよーいどんは漢字で書くとこの字だ。」

「ふーん。」

「この字は女って漢字とカタカナのムとロだろ?」

「うん。」

「ムとロは合わせて、土台の台って字なんだ。女に土台の台で始まる。俺もお前もつくしも環も進もあきらも類も総二郎もみんな母親から、つまり人間は女から産まれて人生が始まった。
俺たち男はどんなに頑張ってもそれは出来ないんだ。
産むのはな、命がけなんだ。お前たちの出産に立ち会ったけど、俺はただ一緒に居ただけだ。
命をかけて産んだつくしを尊敬しろ。そして感謝しろ。
そして、これから大きくなりその使命を持った環や紬を粗末にするな。女で産まれた時点で俺たち男よりも強いんだ。
つくし曰く女はどんなに生意気でも嫌いでも大事にしないといけないらしい。紬も女だろ?」

「うん。」

「だが、命がけで自分の子供を産む強い女は本当は弱いんだ。その時男は命がけで好きな女を守ってやらなきゃなれねぇ。
いづれお前が好きな女が出来たら今俺が言った言葉を思い出せ。忘れてたらもう一度お前に俺が教えてやる。
今度はうまく話せるようにしててやるよ。」

「・・・・うん。」


「それとなお前は紬は自分より弱いと思ってさっきみたいに貸してやるって態度だろ?」

「・・・・うん。」

「あれはダメだ。何かをやりたいって思ったら、やりたい気持ちをきちんと相手に伝えろ。それとどんな時も勝てる相手にしか勝負を挑まないお前は弱いんだよ。
だがな、お前は家族の中でだけよりも強くなると思うから家族の中で一番強いと言った。」

「なんで?」

「今のお前は昔の俺にそっくりだからだ。」

「顔が?紬に対する態度が?」


匡は司に問い詰めるように聞いた。


「物事を楽しむことをせず、勝者と言う事だけにこだわることがだよ。」



下記画像クリックで応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほん
ブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

つかさがかっこいい

お父さんとして

毎日たのしみ
  • 2015-02-14 19:25
  • URL
  • ひさ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お知らせ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめに&パスワードについて (2)
★★離れていても★★≪完≫ (111)
桜子の小包 ≪完≫ (1)
類からのメール≪完≫ (1)
総二郎からのメール≪完≫ (1)
月明かりの下で≪完≫ (4)
隣に立てば婚約者≪完≫ (1)
うさぎ × うさぎ≪完≫ (25)
再会とラオウ≪完≫ (4)
イブの日は・・・≪完≫ (7)
彼氏の姉はハリケーン  ミラノでハリケーン≪完≫ (3)
彼氏の姉はハリケーン  ハリケーン日本上陸≪完≫ (5)
約束の20歳の誕生日≪完≫ (4)
タイムリミットは19時間≪完≫ (4)
彼氏の姉はハリケーン  成人式でハリケーン≪完≫ (1)
女王蜂と働き蜂 始まりは・・・≪完≫ (6)
女王蜂と働き蜂 働き蜂の悩み≪完≫ (2)
あれから 3年 ≪完≫ (7)
女王蜂と働き蜂 ミシュランよりも厳しい査察≪完≫ (2)
女王蜂と働き蜂 1通の手紙≪完≫ (5)
F4それぞれの卒業式 司編 ≪完≫ (8)
悲しみの雨・温もりの雪 SS (1)
女王蜂と働き蜂 幸運の女神≪完≫ (12)
女王蜂と働き蜂 パーティーは別人≪完≫ (1)
密かな憧れ SS (1)
F4 それぞれの卒業式 花沢類≪完≫ (3)
F4 それぞれの卒業式 美作あきら 西門総二郎≪完≫ (2)
★★主が戻った邸★★ (80)
帰国≪完≫ (10)
倉田の結婚式≪完≫ (2)
可愛い彼氏 SS (1)
愛してる SS (1)
総二郎の失態≪完≫ (5)
俺の周りの変な奴 SS (1)
花言葉≪完≫ (4)
ほっとけない友人 SS (1)
二人の夢が叶うとき≪完≫ (3)
秘書牧野つくし≪完≫ (3)
想いを込めて≪完≫ (1)
嫉妬の代償≪完≫ (10)
類の23歳の誕生日≪完≫ (1)
新人歓迎会にご注意を≪完≫ (5)
ママとお母様≪完≫ (2)
Happiness (30)
狙われた道明寺夫人 (0)
喜びの朝 (0)
つくしの誕生日 (0)
道明寺100周年 (0)
黒瞳の天使 (0)
雨の記憶と雨の記憶 (0)
★★家族★★ (47)
父になる。母になる。≪完≫ (4)
父親は俺一人で十分だ≪完≫ (4)
女帝 道明寺国 (0)
ありんこ連合 (0)
もう一人の姉 (0)
やっと戻った邸 (0)
小さい手 SS (1)
初めての・・・ (0)
幸せの瞬間 (0)
サンタクロースは… (0)
誕生日プレゼントは… (0)
うさぎの真実 (0)
姉と弟、義兄と弟 (4)
何人分? (0)
続 小さい手 ~翼~≪完≫ (3)
娘 ~環~≪完≫ (7)
微笑み SS ~健~ (1)
続 微笑み ~健~ ≪完≫ (5)
言葉より大切なこと ~匡~ ≪完≫ (8)
俺の一番大事な奴≪完≫ (8)
本編とは無関係作品 (72)
俺様サンタ SS ≪完≫ (1)
企画:読者様と作る花男二次 ≪完≫ (20)
君の笑顔に・・・ (4)
妻が微笑むまで・・・ 長編 (43)
続 妻が微笑むまで・・・ (4)
世界で一番愛してる SS (0)
宣言通り SS (0)
××× (0)
コラボ (11)
「星降る夜に奇跡をひとつ」 ≪完≫ (5)
時を超えて ≪完≫ (4)
SHORT STORY (23)
お蔵入り作品 (5)
不定期連載中 (7)
もう一度・・・ (6)
未分類 (4)

参加同盟&花男二次リンク


参加同盟


委員長様

みやとも様

ririko様

向日葵様

こ茶子様

ひー様

丸々猫様

みずた あると様

ブランシュ様

レイン棒クラブ 様
833011_1423818255.jpg
ランキング参加中
1120120602_bbf947.jpg
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

リンク

このブログをリンクに追加する